2010年01月22日

自民・谷垣総裁、陸山会事件など21日に質問へ(読売新聞)

 衆院予算委員会は20日、菅財務相が2009年度第2次補正予算案の提案理由説明を行い、審議入りした。

 これに先立つ同委理事会では、21、22両日に鳩山首相と全閣僚が出席して基本的質疑、25日に締めくくり質疑をそれぞれ行うことで与野党が合意した。

 理事会では、与党側が25日の質疑終了後に補正予算案を採決するよう求めたが、野党側は拒否し、22日に再協議することになった。野党側が要求していた「政治とカネ」の問題などでの集中審議は、日程とテーマを今後協議するとして、結論を先送りした。

 自民党は21日の基本的質疑に、谷垣総裁が質問に立ち、鳩山首相の偽装献金事件や、民主党の小沢幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件などを追及する方針だ。

救急病院の軽症患者から特別料金徴収も 診療報酬改定の骨子(産経新聞)
雑誌100タイトル配信 不況打開へ実験サイト開設(産経新聞)
荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)
安保改定50年で鳩山首相談話「同盟深化、年内に成果」(要旨)(産経新聞)
【産経・FNN世論調査】自民は回復の糸口つかめず(産経新聞)
posted by ナガトモ ツギオ at 22:10| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。